結婚、出産、夫の定年退職などのライフステージに応じて、保険の保障の対象や範囲は大きく変動します。
時には、女性に特有な病気を対象に保障する女性保険や、老後に備えて、個人年金保険を検討することもあるでしょう。

しかしながら、保険は万が一のときのために加入しておきたいとは思っていても、保険料が負担になるため、保険料は出来るだけ抑えたいというのが多くの人の本音でしょう。


そこで必要なことは、保険料を下げる工夫です。

しかし、複雑な保険の仕組みを知らない素人がこのようなことを行うのは非常に困難なことです。


こんな時には、無料保険相談を利用してみましょう。保険料を下げる工夫の第一歩となります。


保険の見直しは、保険のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーが、相談を担当します。専門家であるFPが、数多くの保険商品の中から、相談者に最適な保険をアドバイスしています。


担当するFPはどこかの保険会社に所属しているのではありませんので、数ある保険会社の保険についての知識を持っています。


そのため、相談者の希望や状況、家族などのことも聞いたうえで、保障を手厚く、保険料を抑えられる保険を提案しています。

だからこそ、無料保険相談では納得できる保険を提案してもらえるのです。

金や保険の悩みは「フリーナンス」に無料相談(pc版)

お金や保険の悩みは「フリーナンス」に無料相談(スマホ版)